恋愛情報『パンツを脱ぎ捨てて幸せになろう!「ノーパン睡眠」で得られる4つのメリット』

2014年8月17日 07:00

パンツを脱ぎ捨てて幸せになろう!「ノーパン睡眠」で得られる4つのメリット

さらに何日も同じ場所にあとがついていると色素沈着して黒ずみ、「これ、もうあとじゃなくない?皮膚と一体化してない?」という自体になってしまいます。パンツも履いていないのに下着のあとだけがくっきりなんて、悲しいですよね。
日中でノーパンでいることは難しいですが、6~8時間の睡眠時間のときはパンツのしめつけから身体を開放してあげることで、あとのつきにくい身体になります。生まれたてのあとなしボディーは魅力的ですよね。実はこの「ノーパン睡眠」は、雑誌のモデルさんなどはよく実践しているそうです。ノーパンなだけでさすがにパジャマは着るそうですが。

メリット2:新陳代謝アップで痩せ体質!
「洗濯が面倒くさくてしばらくノーパンで寝ていたら一週間で1kg痩せた」(学生/22歳)

▽ ノーパンで寝ることによって、下着が身体をしめつけません。ゴムや布のせいで血行をさまたげることがないため、新陳代謝がぐんぐんアップしていきます。新陳代謝がよくなれば、あとはもういいことづくし!便秘改善や冷え性改善はもちろん、痩せられるというメリットも。寝ている間に痩せ体質になるなんてお得ですよね。

メリット3:アンチエイジング効果がある
「おじいちゃんが『健康の秘訣はパンツを履かないこと』って言ってた。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.