恋愛情報『20代後半から薄毛の心配!? 今、女性の薄毛が深刻化している!』

2014年12月10日 12:00

20代後半から薄毛の心配!? 今、女性の薄毛が深刻化している!

20代後半から薄毛の心配!? 今、女性の薄毛が深刻化している!

最近、男女共にシャンプーで人気上位を占めつつある「スカルプケア」用品。最近では20代後半から髪のハリやコシのなさに悩みだし、30代前半からボリュームの減りや髪のうねりに悩みを抱え、30代後半では薄毛が深刻化している方が急増しているのです。本日は20代後半から意識したい、薄毛の早期ケアについてお伝えしていきます。30代の皆さんももちろん、今からでも遅くはありませんよ。

薄毛には原因がある?
若々しさの要素でもある髪の毛。その髪のハリコシがなくなり、ボリュームが減ると見た目年齢も老けて見えます。そもそも薄毛は加齢やストレスなどが関係していると言われてきましたが、近年、カラーリングやヘアアレンジ等の髪のオシャレの流行による頭皮ストレスや髪の傷みなどが原因となっていることも明らかになってきました。
薄毛を招く3大要素は

1…加齢、加齢による女性ホルモンの乱れ
2…ストレス、精神状態、生活習慣、季節
3…間違ったヘアケア、ヘアアレンジ

ヘアケアでNGな3大要素は

1…カラーリング、パーマ
2…摩擦ブラッシングで頭皮に傷
3…キューティクルの破壊

が挙げられ、これらは薄毛に直結する原因を握っているのです。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.