恋愛情報『「草食男子よ、食いついてこい!」断られても傷つきにくいデートの誘い方』

2014年12月16日 13:00

「草食男子よ、食いついてこい!」断られても傷つきにくいデートの誘い方

「草食男子よ、食いついてこい!」断られても傷つきにくいデートの誘い方

「女性は追いかけるより追いかけられるほうがうまくいく」なんていう通説がありますが、ぶっちゃけ「追いかけなきゃ追ってこないんだけど」と不満を抱えている女性もいることでしょう。とはいえ、好きでもない女性にがっつかれると男性はそそくさと逃げてしまいます。まったく女って苦労が絶えませんよね。それでは、意中のお相手をデートに誘うにはどうすればいいのでしょうか?
そこで今回は、女性から男性を初デートに誘う4つの台詞をご紹介します。

女性ひとりでは入りづらいお店に誘う誘い文句:
「どうしても行ってみたい牛丼屋さんがあるんだけど、女ひとりじゃ入りづらくて……。今度一緒に食べに行かない?」

▽ ラーメン屋や牛丼屋、大衆居酒屋や焼き鳥屋さん。女性ひとりだとなかなか入りづらいお店ってありますよね。本当は「ひとり牛丼とか余裕~」なんていう人も、ここは「ひとりじゃ入れないから一緒に行かない?」と誘ってみましょう。女子力をアピールできるうえに、軽い誘いなので話に乗ってくれる率が高くなります。初デートとして男性へのハードルも高くないので、お洒落なお店を提案するよりも成功率高めです。

珍しい食べ物のお店やイベントに誘う誘い文句:
「吉祥寺にダチョウの卵が食べれるお店があるんだって。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.