恋愛情報『クリスマスデートで幻滅されない! 知っておきたい高級レストランでのマナー』

2014年12月20日 13:00

クリスマスデートで幻滅されない! 知っておきたい高級レストランでのマナー

パンを食べるときのマナー
フレンチやイタリアンなどで必ず出てくる、焼きたてのパン。パンを食べる時も、きちんとしたマナーがありました。

パン屑はそのままで

パンを食べているときは、どうしてもテーブルにパン屑が落ちてしまいます。しかし、間違っても自分で床に払い落したりしないように注意したいもの。
食事がすんだら、ウエイターさんが専用のグッズできれいにパン屑を片付けてくれるので、そのままにしておきましょう。

食事態度のマナー
ナイフやフォークの使い方など、レストランにはたくさんのマナーがあります。しかし、それ以前に最低限のマナーを守れていない人も多いので気をつけたいものです。

写真はできるだけ控えて
SNSや口コミサイトにアップするために必ず写真を撮る人がいます。お店側も宣伝にもなるので容認してくれるところも多いのですが、本来レストランはおいしく料理を食べるところ。シャッター音やフラッシュの音などは他のお客様の食事の邪魔にもなるので避けたいところです。どうしても撮影したい場合は一言お店側に断りを入れるなどし、写真はほどほどに。

いかがでしたか?基本的なマナーを心得ていれば、彼とのデートもとても素敵なものになるはず!
せっかくのクリスマスディナーをもっともっと大切にするためにも、しっかりとマナーを心得ておきましょう。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.