恋愛情報『春先まで必見! 脱いだブーツと足元から嫌~なにおいをなくす対策とは?』

2015年2月14日 08:00

春先まで必見! 脱いだブーツと足元から嫌~なにおいをなくす対策とは?

春先まで必見! 脱いだブーツと足元から嫌~なにおいをなくす対策とは?

冬から春先にかけてブーツやショートブーツが流行しますね。今もブーツ活躍の真っ最中の時期。
座敷などのお茶会や飲み会などでブーツを脱いだ時に、脱いだブーツと足元から嫌なにおいがしたことのある方は多いのではないでしょうか?

こんな人は足がにおいやすい!?
においは角質・汗・菌が原因で出ると言われております。汗そのものは無臭なのですが、その汗と足に存在する角質を餌とする、皮膚常在菌によって足のにおいが発生します。常在菌は高温多湿をとても好むため、ブーツの中はにおいやすいのです。なかでもこんな人は要注意!?

靴のサイズが合っていない

靴が少し大きいと足がズレないように無意識に緊張します。そうすると知らず知らずのうちに足の裏には大量の汗が……。またサイズが合っていない靴を履いていると角質が肥厚しがちになり、臭くなる原因になります。

いい人は足が臭いし口も臭い!?

いわゆる「いい人」と言われる真面目で優しい人……、周りに気を遣う人……、また緊張しやすい人は神経性の汗を非常にかきやすく、足の裏も汗をかきがちに。こういう方はドライマウスにもなりやすく、口が臭うことも多いのです。

バスマットで適当に拭くだけ

お風呂上りにバスマットに乗って拭いたつもりになっていたらダメ!足を少しでも湿らせたままにしておくと菌が繁殖しやすくなるので、お風呂後は指の間まで丁寧に拭き取りましょう。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.