恋愛情報『「つらい片思い」と「楽しい片思い」の違いは?ポジティブに恋を楽しむ秘訣』

2017年11月28日 14:50

「つらい片思い」と「楽しい片思い」の違いは?ポジティブに恋を楽しむ秘訣

目次

・つらい、楽しい、その違いは?
・諦める必要なし!気分転換を
・次の恋愛に向けてのスタート
・切ない夜に聴きたい片思いソング
・その恋を楽しんで
「つらい片思い」と「楽しい片思い」の違いは?ポジティブに恋を楽しむ秘訣


寝ても冷めても頭の中は彼のことばかり。想いを伝えたいのに一歩が踏み出せない…そんな切ない気持ちになるのが片思い。

でも、同じ片思いでも毎日イキイキしていて幸せそうな人と、つらくて仕方ない…という人がいますよね。その違いはいったいどこにあるのでしょう?

今まさにつらい気持ちでいっぱいのあなたに届けたい、ポジティブになれる方法もご紹介します。

■つらい、楽しい、その違いは?

「片思いってつらい!」と思う人と「今が一番楽しい!」と感じている人の違いってどこにあるのでしょう。まずは「楽しい!」派の女性に意見を聞いてみました。

「彼と今日は何回、目が合った、こんなことを話せたって些細なことで幸せになれますよね。どんな小さなことでもテンションマックスで喜べちゃう、それが片思いのいいところ」(26歳/製作会社勤務)

「女磨きに気合いが入るから片思いって楽しくて。彼を振り向かせようと一生懸命頑張る、そんな自分を好きになれるんです」(28歳/事務職)

「楽しい!」派の女性に共通して言えるのは、現状をポジティブに捉えていること。「好きなのに振り向いてもらえない…」「どうせ私なんか…」などと思わず、シンプルに彼と出会えた幸せに感謝することができたら、心の底からハッピーになれそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.