恋愛情報『不倫経験者の後悔エピソード「捨てられて男性不信に」「私だけおひとり様」』

2017年12月13日 15:15

不倫経験者の後悔エピソード「捨てられて男性不信に」「私だけおひとり様」

目次

・不倫をするきっかけは?
・不倫する男性の特徴って?
・不倫して後悔したことは?
不倫経験者の後悔エピソード「捨てられて男性不信に」「私だけおひとり様」


今年は例年にも増して、著名人の不倫スキャンダルが多かった気がしませんか?
「恋はするものではなく落ちるもの」と言いますが、世の男女はなぜ不倫に走ってしまうのでしょう?

また、実際に不倫をした人は、どんなことを後悔しているのか?経験者へのリサーチをもとにまとめてみました。

■不倫をするきっかけは?

頭では「よくないこと」とわかっているのに、どうして人は不倫をするの?よくあるきっかけを解説します。

◎メンタルが弱っているとき
ひとり身が寂しい、精神的に落ち込んでいる、そんなときに優しい言葉をかけられると、人は弱いもの。
仕事でミスをした日に、上司になぐさめてもらった…、将来に対する漠然とした不安を既婚の先輩に話したら「君はとても魅力的だよ」と言われた…。このようなことから不倫関係が始まるのはよくある話。
自分の気持ちが弱くなったときに優しくしてくれる男性に、はまってしまうのです。

◎元カレに会ったとき
いわゆる「焼けぼっくいに火がつく」パターン。同窓会などで昔の恋人と再会。年月を経て家庭を持ち、なんだか大人の男性になっている彼と昔話で盛り上がって…というのも“あるある”です。
特に、元カレが結婚生活に不満を持っていると話したり、別れてもなんとなく未練が残っていたりすると、不倫関係に発展する傾向が。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.