恋愛情報『好きでもこれだけは許せない!彼の“ありえないクセ”…クチャラー、不衛生…』

2018年1月29日 16:50

好きでもこれだけは許せない!彼の“ありえないクセ”…クチャラー、不衛生…

目次

・十人十色・食事中のクセ
・衛生面は気になるポイント
・番外編・汚いクセ
・終わりに
好きでもこれだけは許せない!彼の“ありえないクセ”…クチャラー、不衛生…

突然ですが、筆者は口を開けながらものを食べるクセが許せません。そういう人はたいていクチャクチャと音も立てています。

なにげないようでいて、実はこういうクセが恋愛に大きな支障をきたしているのでは?そこで、みなさんが許せなかった“ありえないクセ”を探ってみました。

■十人十色・食事中のクセ

A子さん(37歳・広告)が許せないのは、お箸の使い方ができていない人。中でも震えたクセがこちら。

「ダンディな上司だと思っていたのですが、大皿の上のものを一度つかんで離し、別のものをつかむ。さらに食べ物が大きくても切ることをせずにそのまま箸を刺して食べていたのです。子どもか!」

B子さん(35歳・医療)は、毎日顔を合わせなければならない身近な人の許せないクセに苦労したそう。

「新卒で入社した会社の同期が、クチャクチャ音を立てて食べる人でした。真面目で仕事ができるのでちょっといいなと思っていたのに。幻滅したし、それ以降、一緒にランチをするのが苦痛でした」

いい雰囲気になった彼にデートに誘われて、素敵な和食屋さんに連れて行ってもらったというC子さん(29歳・ヨガインストラクター)。

「ごはんを口いっぱいに入れたまましゃべる人!リスならかわいく見えるけど、いい歳した大人ですから!と心の中でツッコみました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.