恋愛情報『告白されたいなら「埼玉県」へ行け!? 都道府県で変わる恋愛スタイル』

告白されたいなら「埼玉県」へ行け!? 都道府県で変わる恋愛スタイル

2018年2月18日 11:45
 

関連リンク

・「人見知りなんだよね」申告よりも、仲良くなりたいアピールのほうが良い!
・男女の友情が成り立つ条件は?アリ派・ナシ派、それぞれの男性の意見も
・結婚するならフィーリング重視?山崎夕貴さんの結婚観に見る幸せな結婚とは…【恋占ニュース】
告白されたいなら「埼玉県」へ行け!? 都道府県で変わる恋愛スタイル

「男らしい九州男児」「秋田美人」など、地域別にそれぞれイメージがありますよね。ソニー生命保険株式会社が行った「47都道府県別 生活意識調査(※)」によると、都道府県によって恋愛に対する価値観がガラリと変わるようです。

地域別の恋愛スタイルを知っておけば、これからの恋愛に有利になるかも?

■告白は待つ?自分から?

全国の結果では、

・男性
【自分から告白するほう】…36.9%
【待つほう】…29.6%

・女性
【自分から告白するほう】…19.4%
【待つほう】…54.1%

という結果に。やはり男性は自分から言う人、女性は待つ人が多いようです。

◎埼玉男子は男気あり?
都道府県別に見ると、【自分から告白する男性】の割合が最も高かったのは「埼玉県」(50.0%)であることがわかりました。
埼玉県出身の有名人といえば、反町隆史さんや竹野内豊さん、佐藤健さん、星野源さんなど。こんなイケメンたちが告白してきてくれたら……と、想像するだけでにやけます。

◎山梨女子は積極的!
なお、【自分から告白する女性】の割合が最も高かったのは「山梨県」(34.0%)。実際に出身者の話を聞いてみると、大学卒業後にすぐ結婚を決めた山梨県出身のA子さん(33歳・専業主婦)は、「私が夫にひと目ぼれしてすぐに告白しました」。

同じく山梨出身のB子さん(32歳・金融)も「気になる男性が見つかったらデートに誘います。それで楽しければ次につながるから、まずは行動です」と積極的。山梨県は穏やかなイメージで恋愛も慎重派が多いと思いきや、意外でした。

■恋愛は外見? 内面?

◎新潟は外見重視派、多め!?
東北の女性は色白できれいな人が多いイメージがありますよね。外面重視で1位となった「新潟県」(20.0%)にも納得です。
新潟出身のおばたのお兄さんは外見重視ゆえに、ふらふらと浮気してしまったのでしょうか?山崎夕貴アナウンサーも十分美しいのに……。

◎内面を重視する県は?
一方で【内面の良さ】を求める人が多かったのは「徳島県」(64.0%)。徳島出身のアンジェラ・アキさんは、確かに内面を重視しそうなイメージですね。実際、旦那さんはデビュー前から支えてくれた音楽ディレクターということで、心から信頼できる相手を選んだのかもしれません。

■これから恋愛するなら茨城男性を狙え

◎お姉さんに憧れる男子が多いのは
都道府県別に見ると、【年上が好きな男性】の割合が最も高かったのは「茨城県」(42.0%)で、なんと4割以上の人が年上好きと回答。2位は「滋賀県」(34.0%)、3位は「福井県」(32.0%)でした。年々恋愛のチャンスが減っていると感じる女性には、これらの地域の男性が狙い目かも。

◎年上好き女子の割合が高いのは
なお、【年上が好きな女性】の割合が最も高かったのは「岡山県」(66.0%)。岡山県といえば奇跡の50代イケメン、B’z稲葉浩志さんの出身地です。年上男性への期待値が上がるのも無理はない?

◎山梨女子は年下男子好き?
一方、【年下が好きな女性】の割合が最も高かったのは、またまた登場の「山梨県」(18.0%)でした。そういえば、大河ドラマ『西郷どん』の原作者である作家の林真理子さんも山梨県出身。好奇心旺盛で世話好きなキャラクターと確かに一致しますね。

■終わりに

地域によって、恋愛スタイルにもずいぶん違いがあることが改めてわかりました。今、恋愛が思うようにいかないと感じているなら、相手の出身地をヒントにアプローチの仕方を考えてみてもいいかもしれませんね。

合コンや飲み会で都道府県別の恋愛傾向について話すのも、きっと「あるある!」となって楽しいですよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.