恋愛情報『タイプ別「草食男子」が行きたいデート場所をリサーチ!絶食男子は?』

タイプ別「草食男子」が行きたいデート場所をリサーチ!絶食男子は?

2018年3月7日 15:00
 

関連リンク

・彼のアソコが5回点滅…♡男が本命彼女に見せる「エッチしたい」のサイン
・別れて大正解…!? みんなが幸せになった「ハッピー離婚」3選
・”むっちりBODY”に視線はクギ付け♡男がときめく「ぽちゃかわ仕草」4つ
タイプ別「草食男子」が行きたいデート場所をリサーチ!絶食男子は?

相手に気があっても、自分からはアクションを起こさないという「草食男子」、本当に多いですよね。そんなときは思い切って、あなたからデートに誘ってみませんか?

今回は4つのタイプの男性(自称または他薦)に、自身の性格について教えてもらいました。さらに「デートで行くならどこがいい?」、こちらもズバリ聞いてみましたよ。

■草食男子の性格や恋愛観

まずは、一般的な草食男子の意見です。

Q. あなたの性格について教えてください
「石橋をたたいて渡るタイプで、特に恋愛には臆病です。自分からは行動できません。争いごとも嫌いです。食事は肉々しいものより、カフェ飯とかライトなご飯が好き」(29歳/IT系)

Q. デートで行きたい場所は?
「行きたい所があるときに誘ってもらえればいいかな。女性から声をかけられるのはうれしいので、どこでも一緒に行きます。カフェでゆっくり過ごせるような子がタイプです」(28歳/経営コンサルタント)

女子会の場所を選ぶようなイメージで、あなたから提案してみては。自分の時間を大切にしたいという声も多かったので、お休みのたびに誘うのは避けたほうがいいかもしれません。

■絶食男子の性格や恋愛観

異性にまったく興味がなさそうな、絶食男子の意見を見ていきましょう。

Q. あなたの性格について教えてください
「こだわりが強いと思います。趣味に没頭する時間が多いし、あんまり恋愛には興味がないんです。男同士で遊ぶほうが楽しい。ゲイではないですよ。俺の時間を邪魔しない女性ならOK」(28歳/メーカー技術職)

このタイプは、他人を寄せ付けない印象の人が目立つかもしれません。

Q. デートで行きたい場所は?
「自分のペースは乱したくないので、俺の予定について来てくれるならデートをしてもいいです。趣味を一緒に楽しんでくれる女の子なら、その先も少しずつ考えます」(27歳/SE)

草食系の中でも攻略が難しいタイプかもしれません。まずは、気の合うお友達から始めたほうがよさそうです。彼が好きなことを学んでみたり、興味のある場所を聞き出したりして、少しずつふたりで過ごす時間を増やしていきましょう。

■ロールキャベツ男子の性格や恋愛観

見た目はおとなしそうなのに実は積極派の、ロールキャベツ男子にも話を聞いてみました。

Q. あなたの性格について教えてください
「よく言えば誰にでも平等に接することができる、悪く言えば外面がいいかな。いい人ぶって周りに合わせるから、たまにすごく疲れます」(27歳/公務員)

Q. デートで行きたい場所は?
「気になる子の前では素の自分でいたいから、家でご飯を作ってほしいな。女性には癒しを求めています。贅沢はあまり好きではありません。外出ばかりだと出費もかさむし…ふたりきりで甘えさせて」(30歳/CADオペレーター)

いつも頑張っているため、ときにはホッとしたいのでしょう。お付き合いする女性は、彼のよき理解者となる必要がありそうです。癒しを求めているとのことなので、ふたりでスパや足湯に行くのもいいかも!?

■雑食男子の性格や恋愛観

最後に、フットワークも軽くアンテナも鋭い雑食男子はどうでしょうか。

Q. あなたの性格について教えてください
「基本的に広く浅くがモットー。とりあえずひと通り試してみるので、ゴルフや釣りなど道具もたくさん持っています。恋愛でも、来るものは拒まず!自分からガツガツはいかないけど、チャンスが転がっていれば必ずモノにします」(30歳/生命保険営業)

自分から攻める肉食系ではないものの、いわゆるモテ男くんタイプでしょう。マメで話題も豊富なので、いつも多くの女性からアプローチを受けています。放っておいても異性が寄ってくる感じです。

Q. デートで行きたい場所は?
「テレビで取り上げられているような、話題の最新スポットに行きたいです。水族館や映画デートみたいな定番の所もいいね。自分の守備範囲で勝負したい」

このタイプを誘うなら、“話題の”と“定番の”が合言葉。比較的、盛り上がりやすい相手です。

■終わりに

あなたの好きな人はどのタイプでしたか?自分から誘う勇気が、少しは出てきたでしょうか。
シャイな彼との関係、ひとつコマを進められるかどうかはあなたにかかっています。楽しいデートになるよう応援しています!

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.