恋愛情報『痛い女のレッテルを貼られる?チャームポイントの自己申告でわかる自分のタイプ』

痛い女のレッテルを貼られる?チャームポイントの自己申告でわかる自分のタイプ

2018年3月7日 16:50
 

目次

・1. 指、鎖骨、膝など骨っぽいところ
・2. ほくろ、えくぼ、まつげなど
・3. 髪の毛
・4. 笑顔、目、巨乳、脚など
・5. 背が高い、足が大きい、顔が大きい
・6. 何もない、と申告する女子
・終わりに
痛い女のレッテルを貼られる?チャームポイントの自己申告でわかる自分のタイプ


「チャームポイントはどこですか?」と聞かれて、即答できる女子もいれば、考えても考えても出てこないっていう人もいますよね。自分で自分のいいところをアピールするのは、なかなか難しいものです。

今回は「チャームポイントは?」と聞かれた時の答えでわかる、あなたの「面倒くさい女タイプ」をご紹介します。早速チェック!

■1. 指、鎖骨、膝など骨っぽいところ

かなりマニアックな回答ですが、意外といるんですよ。そして、その回答に続くのは「他にいいところがない」という感じのコメント。
つまり、自分に自信がないから、こんなところしか言えません、っていうアピールなんですが、実はこのタイプはプライドが高い傾向が……。

下手なことを言って、ツッコまれるのが嫌なのです。それであえてツッコミにくいパーツを申告するってわけ。
わりとスレンダーでスタイルのいい女子に多いかもしれません。男子からすると、ちょっと扱いづらいと感じるかもしれませんね。

■2. ほくろ、えくぼ、まつげなど

モテ女子度の高い回答です。顔などの部分的なところを答えるのは、かなりのツワモノ。そして自分に自信がないとなかなか言えません。

いわゆるモテ女子なので、男子はみんなこのコメントにうなずくはず。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.