恋愛情報『二の腕プルプルのほうがいい?30代男性が語る「女性のグッと来るポイント」』

二の腕プルプルのほうがいい?30代男性が語る「女性のグッと来るポイント」

2018年4月3日 16:50
 

関連リンク

・尽くすのはNG!?男性に追われる女性が”しない”3つのこと
・セクシー?(笑)男がドン引いた「下品見えファッション」4選
・モテる女の必須知識「正しい駆け引き」とは?外見に自信がなくてもOK

「スリムになりたい」とか「男子は美人が好きでしょ?」と思っている人は多いはず。でも、女性が考えているチャームポイントと、男性が見ている部分は結構、違っていたりもするようです。

今回は30代の男性に「グッと来るチャームポイント」を語ってもらいました。協力してくれたのは、Gさん(34歳/カフェ経営)、Wさん(30歳/カメラマン)、Hさん(36歳/出版関係)の3人です。

スリムじゃなくてもいい?

――やっぱりテレビで見かける女優さんやタレントさんのように、ほっそりした女性が好きなのでは?

Gさん「そんなことないですよ。僕、自分がこの体型(かなり痩せ型)なので、ぽっちゃりしてる子が好きです」

Hさん「わかります。よくモデルと仕事するのですが、みんな、ありえないくらい痩せてるんですよね。あれは仕事のうちだろうけど、ちょっと心配になります」

Wさん「モデルは服を着こなすのが仕事だから…。個人的にはぽっちゃり支持です。二の腕がプルプルがしてるほうがいい」

Gさん「二の腕いいですよね。できれば鍛えないでほしい」

Hさん「女性って鍛えると、なぜか色気がなくなりますよね」

Wさん「たぶん、いつ見せてもいい、みたいな自信がつくからなんだろうな」

――自分に自信のある女性って魅力的だと思うのですが、そうではないんですか?

Gさん「体型にやたら自信があるのは、なんか嫌かなぁ。こっちは女性に完璧とか求めてないので。お腹のぽっこりも好きです。海外だとお腹の肉は“ラブハンドル”って言うんですよ」

Hさん「ラブハンドルか。いいな、それ。本当みんな、モデルみたいな体型を目指さなくてもいいと思うんですよね。ちょっと油断してるほうがかわいいのに」

Wさん「体型より肌のハリを保ったほうがいいですよ。30代に入ると、ぽっちゃりしてる人のほうが、しわがなくてかわいいなと思います」

スリムであることは必須ではないようです。というか、少なくともこの3人はスリムじゃないほうがいいと。
無理なダイエットをするより、スキンケアを頑張ったほうが、「いいな」と思ってくれる男性は多いのかも!?

よく笑い、よく食べる女子がかわいい

――体型以外には、「グッと来るポイント」って何かありますか?
Gさん「食べるのが好きな子も魅力的ですよね。飲食店をやってるっていうのもあって、食べ物を残されるとガッカリします」

Hさん「よく笑う子もかわいいです。いつも機嫌がいい人が好きだな。鼻歌とか歌っている感じの子がいい」

Wさん「あー、わかる。カメラの前でしか笑わない子とか、怖いしガッカリするんですよね」

Gさん「そういうのはお店でも感じます。お会計のときに“ご馳走さまでした”って言う子は全員かわいいです」

おすましした美人より、見た目は普通でも常に笑顔の女性のほうが男性ウケはいいみたいですね。

ネイルは言われるまで気づかない

――他に、ここは気をつけたほうがいいってことは?

Wさん「そうだなー。デコルテがキレイだといいなって思います。レフ板的な効果があるというか、デコルテが白くてツヤツヤだと顔もキレイに見えるので」

Hさん「僕も胸の谷間より、デコルテのほうがドキドキします」

Gさん「女子って、男がグッと来ない場所ばっかりキレイにしてますよね。まつげとか、ネイルとか」

Wさん「本当だよね。ネイルなんて言われるまで気づかない。悪目立ちしてるときは変だなって気づくけど。まつげも盛りすぎの子が多いし」

Hさん「目が大きいのがかわいいっていうのも思い込みですよね。みんな同じ顔をしてるのは怖いですよ」

Gさん「男と女って考えてることが違うなー、と感じることはありますね」

Wさん「うん。女性が気にしてることはたぶん、男はほとんど気にしてないと思います」

一生懸命、キレイにしても気づかれていないって悲しすぎる…。ここはデコルテの美しさにこだわったほうがいいかも。リンパマッサージや保湿ケアを頑張らなきゃですね。

終わりに

男性たちが「グッと来るポイント」、どう思いましたか?
作り込んだメイクをしたり、体を絞ったりするより、よく食べ、よく笑うほうが男性を虜にしやすいのかもしれません。ちょっと辛口ですが、よかったら参考にしてみてくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.