恋愛情報『「ハイスペック男性」が求める女性は?必要なのは2種類の優しさ、それから…』

「ハイスペック男性」が求める女性は?必要なのは2種類の優しさ、それから…

2018年4月10日 17:10
 

関連リンク

・キレイごとは抜きにして…! 「友情」or「男」どっちを選ぶ?#33
・今すぐ”会いたくなる”よ…!キュンが止まらない「男心鷲掴みLINE」とは
・は? 勘違いすんなよ…実は「付き合う気ゼロ」LINE好き男子の本音

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情183】

ハイスペ男性との結婚を夢見て、日々、出会いを探している人もいるでしょう。けど、ハイスペ男性の好みの女性じゃないと、なかなか気に入ってもらえないのも事実です…。

そこで今回はハイスペと呼ばれる男性が求める女性についてお話ししましょう。彼らは本命を探す際、女性のここを見て判断していますよ。

■母親の優しさ+秘書的要素は最強?

筆者の知人に30代後半で会社を経営していて、都内に家2軒、海外に別荘1軒を持つハイスペイケメンがいるのですが、彼の回答がかなりピンポイントで秀逸だったのです。

「どんな女性がタイプ?」と聞いたときに「優しい人」という回答はよく聞きますよね。前にその彼と食事した際「どんな子がタイプ?」と聞いたら「優しい人。母親っぽい優しさと、秘書的な優しさがある人がいい」と、優しさの中身を詳しく教えてくれました。

実は過去に某IT企業の社長さんに同じ質問をしたのですが、彼も「風邪とかひいたとき、看病してくれるような子がいいね。あと、自分から相手のために動ける子かな。男を引っ張るまでしなくていいけど、ある程度、自発的に動ける子じゃないと続かない」と言ってたんです。

確かに「優しい」って漠然としてますよね。一生懸命、尽くせば優しいか…といえば、そうとも限らないですし。

見返りを求めた「尽くし」は優しさではなくただのお節介。彼らが求める女性は、好かれるための優しさではなく、母親のような無償の愛をくれるのはもちろん、秘書のようなサポート(アシスタント?)をしてくれる女性らしいのです。

残念ながら優しさの中に「彼に好かれよう」とする気持ち(見返り?)があるうちは、好かれないということ…。

■知性があるか否かは大事

数年前に、とある上場企業の社長さんにLINEで「どうすれば男性に本命に見られるか」ってことを質問したら、あっさり「知性だね」と一言返ってきました…。

確かに外見も大事です。特に清潔感がないと、第一印象で本命候補から外されやすいですからね。
けど、外見なんて、恋愛においては一次選考を通過するのに有利なだけ。一緒に話していて、受け答えがトンチンカンでは、彼らも「ん…?」と眉をひそめます。何を話していても浅い話しかできない、あまり時事を知らない、学ぼうともしない、一般常識すら身についてない…では、外見が良くても本命候補から外すでしょう。

ハイスペ男性をゲットすべく、エステに通ったり、料理教室や英会話スクールに通ったりする女性もいますよね。
まぁそれも大事ですが、英語が話せるようになる前に、一般常識を身につけたり、きれいな日本語を使えるようになったりしたほうがいいかと。

外見が良ければ彼らの遊び相手にはなるかもしれませんが、本命になれるかは、全くの別問題です。

■終わりに

美人やかわいい子が、ハイスペ男子の目に止まりやすいのは間違いありません。きっと声をかけられる機会も多いでしょう。でも、本命になれるかどうかはその人次第です。

外見を磨くのもいいけど、優しさと知性は忘れないようにしてくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.