恋愛情報『社内恋愛が始まるきっかけは?男性に聞く、同僚を恋愛対象として見た瞬間』

社内恋愛が始まるきっかけは?男性に聞く、同僚を恋愛対象として見た瞬間

2018年4月16日 16:50
 

目次

・社内の女性を恋愛対象として見るとき
・社内恋愛を成功させるコツは?
・社内恋愛のエピソード
社内恋愛が始まるきっかけは?男性に聞く、同僚を恋愛対象として見た瞬間

オフィスラブの経験はありますか?今回は片思い、両思い問わず、社内恋愛中の人たちに、きっかけや印象に残っていること、成就したポイントなどをリサーチしました。

リアルなコメントの中に、あなたの恋を叶えるヒントが隠れているかもしれません。職場に意中の男性がいる人、出会いがなかなかない…と嘆いている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■社内の女性を恋愛対象として見るとき

ただの仕事仲間だった職場の女性が、いつの間にか気になる存在に…。それはいったいどんなときなのか?男性陣の意見を聞いてみました。

◎気配り上手で仕事がスムーズに
「後輩と同じプロジェクトを担当したとき、彼女がとにかく気配りができる人だとわかったんです。資料をきれいに作成したり、スケジュールを管理したり…。僕がやりやすいように手配してくれる彼女は、きっと人の気持ちをくみ取れる優しい子なんだろうなと思って、気になり始めました」(30歳男性/広告代理店)

◎さりげなく励ましてくれた
「同期の子に恋をしました。きっかけは業務が忙しくて疲れていたとき、『頑張ってるね。体には気をつけて。たまには息抜き、大切だよ!』というメモと一緒にチョコと缶コーヒーをデスクに置いてくれていたこと。些細なことかもしれませんが、『あぁ、俺のこと見ててくれたんだ』と思って…」(27歳男性/食品メーカー)

◎飲み会で意気投合して
「同じ部署だけど、あまり話したことがなかった先輩。たまたま忘年会で隣同士になったとき、話がすごく盛り上がったんです。笑いのツボも一緒だし、話し上手で聞き上手。すごくクレバーな女性だな、もっと話したいな、と思いました。それ以来ずっと気になって、先日ついに告白!OKをもらえました」(26歳男性/医療機器メーカー)

ふとした瞬間から相手を特別視してしまう…そのきっかけは、意外とどこにでも転がっているようです。

■社内恋愛を成功させるコツは?

続いて、今、社内に気になる男性がいるあなたへ…みごと社内恋愛を成就した女性に、成功のポイントを教えてもらいました。

◎告白はタイミングが大事
「彼の仕事が上手くいってないときは、告白しても『そんなこと考えられない』とフラれる可能性が!大口の契約が取れた、プロジェクトが成功した、など仕事が順調なときは、相手もポジティブ思考になってるはず。私はそれで成就しました!」(29歳女性/企画販売/社内恋愛歴2年)

◎仕事をおろそかにしない
「男性って案外、女性の仕事ぶりを見てます。彼ができる人ならなおさら。自分をいかにかわいく見せられるかよりも、いかに誠実に物事に向き合っているかをアピールして」(34歳/メーカー/社内恋愛7年)

◎さりげない特別感を出す
「あまり露骨にみんなの前で『あなたは特別』という態度に出るのはNG。冷蔵庫に栄養ドリンクなどを入れておいて『冷蔵庫に差し入れがあります。どうぞ召し上がってください』と意中の人にだけ伝える、相手が残業するとわかったらコーヒーや軽食を差し入れする、など、周りに気づかれないように、特別な存在であることを匂わせるといいと思います」(29歳/製薬会社/社内恋愛歴4年)

◎飲み会では話しやすい席をキープ
「彼と親密になるのに飲み会は絶好のチャンス!適度にアルコールも入るから、リラックスして打ち解けやすくなります。でも、彼とばかり話して周りが見えなくならないように気をつけて。彼と話しつつ、他の人に料理を取り分ける、グラスが空いた人に次のドリンクを聞く、など気配りするのを忘れずに」(27歳/化粧品メーカー/社内恋愛歴4年)

みなさん、無理しない程度に努力しているんですね。勉強になります。

社内恋愛のエピソード

最後に、社内恋愛のエピソードをご紹介します。素敵な体験談を読めば、あなたも恋したくなること間違いなし!

◎2人きりの2次会で

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.