恋愛情報『寝てる間に痩せ体質に!睡眠とダイエットの関係&眠りの質を測れる時計』

2018年9月28日 16:55

寝てる間に痩せ体質に!睡眠とダイエットの関係&眠りの質を測れる時計

目次

・睡眠とダイエットの関係
・スマートウォッチで眠りの質を向上
・ぐっすり眠って良い恋を!
寝てる間に痩せ体質に!睡眠とダイエットの関係&眠りの質を測れる時計

秋になり、だいぶ過ごしやすくなってきましたが、この夏は異常なほどの猛暑から、睡眠不足や体調不良に苦しめられた人も多かったのでは?

睡眠不足が熱中症リスクを高めると言われるように、睡眠は健康に大きな影響を与えます。今回は「睡眠とダイエットの関係」について、いろいろと調べてみました。

■睡眠とダイエットの関係

米コロンビア大学の調査によると、睡眠時間が少ないと肥満になる確率が大幅に上がるそうです。肥満率は7~9時間眠る人が最も低く、5時間の人は50%もアップ。さらに4時間以下の人はなんと73%!

なぜ睡眠時間が短いと太りやすくなるのか?それは「レプチン」「グレリン」という2つのホルモンの影響だと言われています。睡眠不足によって満腹ホルモン「レプチン」が減り、空腹ホルモン「グレリン」が増えるため、暴飲暴食につながりやすいのだとか。

つまり寝不足だと食欲を抑えられなくなり、その結果、太る可能性が高いってわけ。ここは良質な睡眠時間を確保してホルモンバランスを整え、痩せ体質を手に入れなければ!

■スマートウォッチで眠りの質を向上

筆者は常々、睡眠時間が足りないとイライラして仕事の効率が悪くなるなと感じていましたが、頭が働かないうえに太りやすくなる、という事実に驚愕しました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.