恋愛情報『ペアルック、痛いorすてきの境界線は?大人カップルの「おそろい事情」』

2018年11月20日 18:55

ペアルック、痛いorすてきの境界線は?大人カップルの「おそろい事情」

(28歳/女性/営業アシスタント)

「ふたりの世界に入りこんで、周りが見えてないようなイメージだからNG」(31歳/女性/会社受付)

容認派は、同じものを持つことでパートナーとの愛情を再確認できると感じる様子。否定的な考え方の人たちは、子どもっぽい、自分の趣味ではないから受け入れられない、などと考えているようです。

■男性に聞いた「ここまでならOK」

続いて、20~40代の男性に、受け入れられるおそろいのボーダーラインをリサーチ。なんとなく女性よりもペアルックに対するハードルが高そうな男性たち。どんな意見が飛び出すのでしょうか?

「時計やブレスレットみたいな、アクセサリーくらいは全然ありです。ユニセックスのものもたくさんあるし」(35歳/IT関係)

「リンクコーデならいけるかな。カラーを同じ感じにするとか。ボーダーをどこかに取り入れる、みたいにテーマを決めても面白そう」(31歳/会社員)

「彼女と休日に早朝ランをするんだけど、シャツやキャップを同じブランドでそろえたいですね」(29歳/メーカー勤務)
「パッと見で気づかれないアイテムなら。スニーカーとか」(40歳/会社経営)

どうやら、さりげなくてスタイリッシュであれば問題なし、ということみたい。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.