恋愛情報『2019年に急増!?「駆け込み婚」を成功させ、2人で幸せになる秘訣』

2019年2月21日 18:55

2019年に急増!?「駆け込み婚」を成功させ、2人で幸せになる秘訣

目次

・過去にもあった!「駆け込み婚」
・しなきゃよかった「駆け込み婚」
・幸せになるためにはどうすれば?
・冷静に判断することが大事
2019年に急増!?「駆け込み婚」を成功させ、2人で幸せになる秘訣

新元号のスタートという記念すべき年に、また消費税引き上げの前に挙式を…そんな理由で今年は「駆け込み婚」が増えそうな予感。

そこで、過去の事例や経験者の話から「駆け込み婚」で幸せになるポイントを探っていきます。

■過去にもあった!「駆け込み婚」

実は、過去にも何度か「駆け込み婚」ブームがあったのをご存知ですか?いくつかピックアップしてみました。

◎2000年、2001年のミレニアム婚
1000年に一度のタイミングで籍を入れよう!と考える人も。厚生労働省の「人口動態統計月報年計(概数)」を見ると、なんと2000年、2001年はその前後の年より約4万件も婚姻数が増えているのです。このことから、改元をきっかけに結婚を…という人が増えると予測されるのも納得。

◎2015年の増税前婚
「え?2015年?」と思うかもしれませんね。実は、この年に消費税が10%に引き上げられる予定だったんです。そこで「税金が上がる前に挙式や披露宴を済ませなきゃ」と慌てた人がたくさんいた、というワケ。

◎29歳・39歳の「駆け込み婚」
節目の年齢になったタイミングで結婚するパターンも多いですよね。最近だと南明奈さん、佐々木希さんが29歳で、平野ノラさんが39歳でそれぞれゴールインしています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.