恋愛情報『美容師に聞くアラサー最旬ヘア!職場でも悪目立ちしないインナーカラー3つ』

2019年3月30日 11:55

美容師に聞くアラサー最旬ヘア!職場でも悪目立ちしないインナーカラー3つ

目次

・インナーカラーとは?
・[1] アッシュ系カラーに暗めトップ
・[2] ほんのりピンクブラウン系カラー
・[3] ハイカラーを入れるなら部分的に
美容師に聞くアラサー最旬ヘア!職場でも悪目立ちしないインナーカラー3つ

そろそろ春物へ衣替えをしてもいいかな、という季節になりましたね。
年度末から年始にかけては、新しい出会いが増えるタイミング。この機会に服装だけでなく、髪型も変えてイメチェンしたいと思っている人も多いのでは?

いつも同じようなカラーや髪型では少しつまらないなと感じているのなら、インナーカラーに挑戦してみてはいかがでしょう。

■インナーカラーとは?

まずはインナーカラーについて簡単に説明します。インナーカラーとはその名の通り、内側のカラーのこと。髪の内側のカラーを、メインのカラーとは異なる色やトーンで染めるスタイルを言います。

街中でも、10代や20代前半の女の子がピンクやグリーン、ブルーなど個性的なカラーで髪の内側を染めているのを見かけます。ロングヘアでもミディアムヘアでもカラーの変化を楽しめそうですが、アラサー世代としては、ちょっと派手に感じるかもしれませんね。

でも、オフィスでも悪目立ちしにくい、アラサー世代におすすめのインナーカラーがあるとか。そこで、現役の美容師さんにおすすめのインナーカラーについてお話を聞いてみました。

■[1] アッシュ系カラーに暗めトップ

パッと見は派手すぎず、髪をハーフアップにすると、インナーカラーとトップのカラーの違いがほんのりわかる、おしゃれ上級者感漂うカラーだそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.