恋愛情報『結婚を考えたとき、ネックになる問題3つ!たとえ家事が得意でもダメ!?』

2019年4月30日 19:55

結婚を考えたとき、ネックになる問題3つ!たとえ家事が得意でもダメ!?

目次

・【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情357】
・気が強すぎる
・かなり嫉妬深い
・細かいことが気になって仕方ない
・少しだけ意識してみて
結婚を考えたとき、ネックになる問題3つ!たとえ家事が得意でもダメ!?

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情357】

キレイ好きで料理上手。いわゆる“家庭的な女性”が奥さん候補になりやすい、と言われていますが、実際のところ家事ができても、その他に問題があれば結婚は難しいようです。

そこで今回は、結婚を考えた際にネックになることについてお話ししたいと思います。

■気が強すぎる

家事が得意で料理の腕はプロ並み。しかも、いつもオシャレでかわいい彼女でも、彼がびっくりするほど気が強かったりすると、結婚は厳しいもの。

自信があるのはいいのですが、プライドが高くて何があっても絶対に謝らない。癇癪(かんしゃく)を起こしやすい。何かと高圧的な態度が目立つ。こだわりが強すぎて一切妥協を許さない……なんて場合、相手がよほど柔軟に対応できる人でないと一緒の生活は難しいでしょう。

引っ張っていってほしい男性には、気の強い女性は(もしかしたら)ちょうどいいのかもしれません。が、それなりにプライドがあって、彼女を守りたい男性からしたら、やっぱり気の強さはネック。

だからと言って弱々しくなる必要はないんです。気(我?)の強さを少し抑えるだけでも印象はよくなるはずです。

■かなり嫉妬深い

どちらか(or両方)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.