恋愛情報『6月12日は「恋人の日」!親に彼氏を紹介するベストタイミングと注意点』

2019年6月11日 19:55

6月12日は「恋人の日」!親に彼氏を紹介するベストタイミングと注意点

目次

・恋人を親に会わせるタイミングは?
・【失敗談】私だけ結婚を意識してた?
・親に紹介したいと思える関係とは?
・親に紹介するには長期的視野が必要?
6月12日は「恋人の日」!親に彼氏を紹介するベストタイミングと注意点

6月12日は「恋人の日」。ってことで、今回は親に恋人を紹介するタイミングに焦点を当ててみようと思います。

彼氏とのお付き合いも、お互いの親や家族が絡んでくると気楽ではなくなるもの。紹介するタイミングに気を遣ったり、今の関係で挨拶していいのかと悩んだりすることもあるのでは?

両親や家族に交際相手を紹介した女性のエピソードをもとに、正解はあるのかを紐解いていきましょう。

■恋人を親に会わせるタイミングは?

まず、どんなタイミングで家族に彼を紹介したのでしょう?実体験を聞いてみました!

◎付き合ってすぐ
「彼ができると即、家に連れてくるのが恒例。家族もみんな歓迎してくれるし、オープンな付き合いが好きだから」(25歳/アパレル販売)

結婚などは意識しないライトな感覚でのお付き合いがスタンダードで、友人を紹介するのとたいして変わらないという若い世代の感覚を表したような意見も。

◎妊娠が発覚したとき
「正直、まだ結婚までは考えてなかったけど、新しい命を授かったのでこれも縁かな~と」(29歳/主婦)

いわゆる授かり婚で結婚のタイミングが訪れたというこの女性は、ある種の運命のようなものと前向きに捉えることで自然と親へ紹介する流れになったそう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.