恋愛情報『「抱かれたい芸能人」は、女が男をほぼ100%エロ目線で選ぶ行為だ【カレー沢薫 アクマの辞典】』

2019年7月5日 19:55

「抱かれたい芸能人」は、女が男をほぼ100%エロ目線で選ぶ行為だ【カレー沢薫 アクマの辞典】

「抱かれたい芸能人」は、女が男をほぼ100%エロ目線で選ぶ行為だ【カレー沢薫 アクマの辞典】

漫画家として活躍するカレー沢薫さんの連載コラム「アクマの辞典」
このコラムは、ア行からワ行まで、女や恋愛に関する様々なワードをカレー沢さん独自の視点で解釈していきます。女の本性をあぶりだす新しい言葉の定義をとくとご覧あれ!

■第37回アクマの辞典マ行

【ム】「ムラムラ」(むらむら)

今回のテーマはマ行から「ムラムラ」だ。

その前にこの言葉は若人に通じているのだろうか、言葉と私の作る弁当は一瞬でも目を離すと腐っているので気が抜けない。

「ムラムラ」とは、エロい気分になること、大塚明夫の声で言うなら「性欲を持て余す」状態のことである。

つまりムラムラしたらそれを解消したくなる。
その方法は、ソロやペア、団体戦までいろいろあるが、とりあえず満足いくまでエロいことをすればムラムラは消え去り、どこかのCEOかと見紛うばかりの「賢者タイム」が訪れる。

今でこそ、女にも性欲があることは有名な話であり、女性向けAVや、オシャレなソロライブグッズなど、女の性欲に向けたコンテンツも多くあるが、それでも「女が性欲を他人に見せる」ことは未だに憚られる風潮がある。

男がスケベなのは当たり前とされているが、女が性欲を前に出すと「ふしだら」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.