恋愛情報『パートナーをかむ性癖がある生き物とは?夜の水族館『性いっぱい展』【辛酸なめ子の妄想レッスン】』

2019年11月16日 18:55

パートナーをかむ性癖がある生き物とは?夜の水族館『性いっぱい展』【辛酸なめ子の妄想レッスン】

目次

・「恋愛ホルモンアップ・妄想レッスン」とは?
・第11回 夜の水族館『性いっぱい展』に潜入!
・なめ子’sジャッジ
パートナーをかむ性癖がある生き物とは?夜の水族館『性いっぱい展』【辛酸なめ子の妄想レッスン】

恋愛って疲れる!だからって、ときめきを忘れて生活していると、枯れてしまうかも…ということで、恋愛力をアップするべく、胸キュンを求めて様々な場所へGO!辛酸なめ子さんの妄想入り混じる体験レポをお届けします。

■「恋愛ホルモンアップ・妄想レッスン」とは?

恋をすると脳内で活発に分泌されるという「恋愛ホルモン」。この恋愛ホルモンをアップさせるべく、色々なシチュエーションで「妄想レッスン」を展開していきます。

今回取り上げるのは、池袋サンシャイン水族館で開催されたイベント『性いっぱい展』です。生き物の「性」にフォーカスした展示を見て、求愛にまつわるホルモンが活性化されるかも!?

■第11回 夜の水族館『性いっぱい展』に潜入!

辛酸なめ子のイラスト


休日の夜、『性いっぱい展』の会場に行くと、チケット売り場も入り口も長蛇の列で、生き物の性に興味を持つ人がこんなにいるんだという驚きが。カップル客が多い印象です。

会場に入るなり「おさわりBOX」というあやしい箱があり、箱の側面から手を入れられるようになっていました。中学生くらいの娘さんとお母さんが一緒に来ていて、箱の中の「アナグマの陰茎骨」を娘さんに触らせていました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.