恋愛情報『休み明け、男性がよそよそしい理由は?気になる彼との「適切な距離感」』

2020年1月4日 17:55

休み明け、男性がよそよそしい理由は?気になる彼との「適切な距離感」

目次

・「社会的浸透理論」とは?
・親しさには段階がある
・段階の見誤りが関係の退化現象を引き起こす
・まとめ
休み明け、男性がよそよそしい理由は?気になる彼との「適切な距離感」

お正月休みもそろそろ終わりですね。今は9連休ですっかり昼夜逆転しちゃっている、なんて人もいるのではないでしょうか。

長い休みが明けたときというのは、仕事モードに入りきらずミスをしがちなもの。中でも気をつけたいのは、意中の相手との「適切な距離感」の見きわめです。

■「社会的浸透理論」とは?

社会心理学者Irwin Altman(アーウィン・アルトマン)とDalmas Taylor(ダルマス・テイラー)によって1973年に提起された、「社会的浸透理論」をご存知でしょうか?これは、人がどのように親しくなっていくか、という過程についての理論になります。

例えばあなたが、コーヒーを買い求めたとしましょう。この行動の裏には、「喉が渇いたので潤したい」「カフェインを摂取してちょっと落ち着きたい」なんて欲求があるわけですね。

人のパーソナリティの中心部には動機、欲求、感情、思考、経験などのきわめて個人的な情報があり、それらを包むように行動や言葉といった層があります。このような二重の構造で、人間性は築かれているのです。

「親しくなる」とは、この外側の言語的行動の層から内面の層へと、互いに「自己開示」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.