恋愛情報『88年生まれは厄年?ガッキー、吉高由里子も!令和初の節分、幸運を呼び込む開運行動を』

2020年2月3日 11:55

88年生まれは厄年?ガッキー、吉高由里子も!令和初の節分、幸運を呼び込む開運行動を

目次

・節分~立春は運気の変わり目
・1.大掃除&豆まきで厄払い
・2.神社仏閣にお参り
・3.お札を貼る
・4.お財布の新調、使い始め
・厄年の人は厄払いのご祈祷を受けて
・ガッキーに吉高由里子…大厄の有名人
・令和初の節分、より新たな気持ちで
88年生まれは厄年?ガッキー、吉高由里子も!令和初の節分、幸運を呼び込む開運行動を

新年を迎えて早1ヶ月。通常モードも板についた今日この頃、本日2月3日は節分ですね。
節分といえば豆をまいて恵方巻きを食すくらいですが……実は運気アップのためにはとっても大事な日なんですよ。

ココロニプロロでは、これまでも節分の開運アクションをご紹介してきました。まずはそれらをおさらいしてみましょう。

■節分~立春は運気の変わり目

旧暦では明日の立春が新年の始まりとされているので、今日はいわば大晦日的な扱いになります。既に新年気分は味わい尽くしたかもしれませんが、ここでもう一度仕切り直し、気持ちを新たにするいい機会です。

とはいえ、旧暦って普段の生活で意識するってあまりないし、ピンと来ないですよね。節分や立春で仕事が休みになることもないですし。

しかし!世の中が通常モードということもあって、だらけることもなく身の引き締まる思いを味わえるのが節分のいいところなんです。だいたい、年末年始って世間も含めて忙しいじゃないですか。少し落ち着いてから新年の目標を定め気持ちを改めるって、なかなかいいですよ。

筆者は占いに関わる仕事を長年続けているゆえ、旧暦を意識することが普通になったのだと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.