恋愛情報『運命数8のカレの本音は「愛を信じてほしい」!ホワイトデー恋占い』

2020年3月14日 11:55

運命数8のカレの本音は「愛を信じてほしい」!ホワイトデー恋占い

目次

・カレの「運命数」の出し方
・運命数1のカレ:遠慮しないで本音を言って
・運命数2のカレ:好きな気持ちを信じて
・運命数3のカレ:友達も大事にして
・運命数4のカレ:家族の話を聞いて
・運命数5のカレ:趣味に興味を持って
・運命数6のカレ:夢を笑わないで
・運命数7のカレ:サプライズを楽しんで
・運命数8のカレ:愛を信じて
・運命数9のカレ:癒してほしいな
・カレの密かなメッセージを受け取って
運命数8のカレの本音は「愛を信じてほしい」!ホワイトデー恋占い

3月14日はホワイトデー。男性がバレンタインデーのお返しをする日ですね。好きな人にチョコを渡した女性は、どんなものを贈られるかとワクワクしているでしょう。

しかも、もしカレのお返しに密かなメッセージが込められているとしたら…?運命数からプレゼントに隠された、カレの本音を探ってみませんか?チョコを渡さなかった人も「お返しが来るとしたら」とイメージし、カレの心の内をチェックしてみて!

■カレの「運命数」の出し方

カレの誕生年+誕生月+誕生日=「運命数」になります。

<例>1980年3月14日生まれ
1+9+8+0+3+1+4=26
→2+6=8

カレの運命数:8
(※1~9の数になるまで足し続ける)

■運命数1のカレ:遠慮しないで本音を言って

元気いっぱいのカレは裏表のない直球タイプ。あなたにも同じようにエネルギッシュに振る舞うことを願い、内心「そんなに遠慮しないで、本音を言ってよ」と思っています。
あなたはパワフルなカレに臆して、一歩引いてしまいがちかもしれません。でも、実はカレは心の奥底にある本心を探るのが苦手で「早く本当のことを教えてほしい」と考えているのです。重めの話をするときは、笑顔で明るくさらりと伝えるのが大事。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.