恋愛情報『6月後半の占い|小さなミスで「社会人失格」!? 16日は、極端な思い込みに要注意』

2020年6月14日 18:55

6月後半の占い|小さなミスで「社会人失格」!? 16日は、極端な思い込みに要注意

6月後半の占い|小さなミスで「社会人失格」!? 16日は、極端な思い込みに要注意

真木あかりのボイドタイムカレンダー

WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる「惑星カレンダー」では、 惑星の動きを占星学的に読み解きます。
今回は、6月後半のボイドタイムカレンダーをお届けします。

◎ボイドタイムとは?
ホロスコープの上を、月が次の星座へと移動する際に一定のルールに従って、月のパワーが発揮されない時間があります。それが、ボイドタイムなのです。
この間は、いつもの自分をちょっぴり発揮しにくいこともありますが、心配のしすぎも良くありません。ボイドタイムは、あらかじめ知っておいて予定に活かす、というのがバランスの良い使い方です。

・重要な契約や約束は、ボイドタイムを避けて予定を立てる。
・いざボイドタイムになったら「そういう時間」と思って、心を整えて慎重に行動する。

といったくらいで、ゆったりまいりましょう。

■2020年6月後半のボイドタイム

◎6月16日 09:51~6月16日 18:37
頑張ろうという気持ちが高まるタイミング。ただ、ちょっと自分を追い込みすぎてしまうところが心配です。小さなミスでも「社会人失格!」とまで思いつめたり、うまくいかないときに「一生デキない人のままかも」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.