恋愛情報『結婚する上で大事なのは「愛とお金」結局、どっち?元ホステスが分析』

2020年6月8日 18:55

結婚する上で大事なのは「愛とお金」結局、どっち?元ホステスが分析

目次

・【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情532】
・愛とお金、どっちが大事?
・愛とお金、それぞれの注意点
・愛とお金、どちらかに偏るのは危険
結婚する上で大事なのは「愛とお金」結局、どっち?元ホステスが分析

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情532】

結婚する上で、愛とお金、どちらを重視しますか?
お金はあるけど、女性の扱いが超雑なオレ様男と結婚するのは精神的にしんどいでしょう。かといって、優しくて愛情深いものの、全くお金がない人と暮らすのもそれはそれでしんどいし。

■愛とお金、どっちが大事?

「結婚する上で愛とお金、どっちが大事?」と聞かれたとき、先に頭に浮かんがほうが、あなたが本当に望んでいるものかと。

正直「どっちもたっぷり欲しい!」は欲張りです。まぁ、中には“相思相愛で、しかも彼は超お金持ち!”という結婚ができる人もいますが……かなり稀ですよ。

筆者は、自分が望んでいるのは「お金」だと思っていたのですが、数年前、とある会社の会長(富豪)に呼び出され「結婚して」と言われた際「あ…私、お金よりも愛…というか、まずは人間性かもな?」と気づいたんですよね。

その後も、チタンのブラックカードを持っている独身のおじさまにデートに誘われたりもしたのですが…どんなにお金を持っていても、好きじゃないと無理だってことがわかりました。

お金で買えないものもあるし、お金って努力次第で、ある程度はどうにかなったりもしますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.