恋愛情報『本命にも浮気相手にもいい顔をする男性の心理…欲望の裏側にあるものとは?』

2020年6月20日 11:55

本命にも浮気相手にもいい顔をする男性の心理…欲望の裏側にあるものとは?

目次

・浮気相手の扱い方
・本人は「うまいことやっているつもり」がない
・忘れられない相手であってほしい願望
・欲望の裏側にあるもの
・まとめ
本命にも浮気相手にもいい顔をする男性の心理…欲望の裏側にあるものとは?

最近、著名人の不倫報道で世間がざわついていますね。心情的に理解できるという男性や、そんな男性の感覚を理解できないという女性…いろいろな意見を目にします。ここでちょっと気になるのが、男性の「不倫(浮気)相手の扱い方」です。

■浮気相手の扱い方

浮気相手のことをエッチしたいときだけ呼び出して、行為が終わったらすぐに帰る。こういう心ない扱いをする人は、相手を大事に思っていないのは明白です。

とはいえ、大部分の不倫や二股は、ここまで淡白ではありません。浮気相手であろうと「一緒にいる間は」一人の女性として大切に扱う。どうも不倫や二股する男性は、そんな傾向が強いようです。

一緒にいると優しくしてくれて、他の女性とは一線を画するのがわかる。でも、本命にはしない。これは、どのような心理から生まれる行動なのでしょうか。

■本人は「うまいことやっているつもり」がない

不倫や二股をする男性の大半は、本命と浮気相手を「同一線上」において大切にしようとします。少なくとも、本人はそのつもりです。等しく大事にしているので、どちらも選べないしどちらも必要、と思っています。

でも、実際はどうでしょう。もし新たに出会った女性と本当に幸せになりたいと思うなら、最初にするべきは体の関係を持つことではなく、パートナーと別れることですよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.