恋愛情報『『占いはなぜ当たるのですか』占星術研究家・鏡リュウジが難問に挑む』

2020年9月9日 17:55

『占いはなぜ当たるのですか』占星術研究家・鏡リュウジが難問に挑む

目次

・「占い」について考え抜いた一冊
・「占星術研究家」鏡リュウジ
・「占いはなぜ当たるのですか」の答えは?
『占いはなぜ当たるのですか』占星術研究家・鏡リュウジが難問に挑む

雑誌やWEBの星占いを見て、思わず「当たっている」と呟いたことはありませんか?或いは占い師さんに自分の性格や現状を言い当てられて「その通り」と驚いた経験がある人もいるのでは。

占いが本当に「当たる」ものなのかどうか?は難しい問題です。けれど「当たった」と感じる人が少なくないのは確か。それはなぜでしょう?疑問に思うなら、鏡リュウジさんの新刊『占いはなぜ当たるのですか』をおすすめします。

■「占い」について考え抜いた一冊

『占いはなぜ当たるのですか』(説話社)は、2002年に講談社から刊行された本の増補改訂版で、若き日の鏡リュウジさんを象徴する著作のひとつと言えるそう。占星術研究家として「占い(占星術)」を探究し、啓蒙し続けてきた鏡さんが、「占い」について真摯に考え抜いた一冊です。

「現代の占星術という不思議な営み、占星術の位置をできるだけ誠実に紹介すること」が目的だという本書において、鏡さんは、歴史的背景やロジック的側面、心理学的側面、そして本人の体験と様々な角度から「占い」を読み解いています。

----------------------------------
序章:占星術という不思議な営み
第1章:占星術のシクミ
第2章:占星術を科学する
第3章:心理学と占星術
第4章:神々との語らいとしての占星術
『占いはなぜ当たるのですか』以降の鏡リュウジを知るために
補遺 「占星術は占いか?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.