恋愛情報『【水星逆行】1月31日~2月21日、勘違いやコミュニケーションロスが増えそう…要注意!』

2021年1月30日 18:55

【水星逆行】1月31日~2月21日、勘違いやコミュニケーションロスが増えそう…要注意!

目次

・1月31日、水星が逆行を開始します
・惑星逆行とは?
【水星逆行】1月31日~2月21日、勘違いやコミュニケーションロスが増えそう…要注意!

真木あかりの惑星逆行カレンダー

WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる、連載コラム「真木あかりの惑星カレンダー」では、 惑星の動きを占星学的に読み解きます。
今回は、1月31日にスタートする水星逆行についてお届けします。

■1月31日、水星が逆行を開始します

水星真木あかりの惑星逆行カレンダー


水星逆行
(2021/1/31~2021/2/21)

水星は言語能力やコミュニケーション能力、近距離の移動、学習などを司る惑星です。年に3回程度、それぞれ20日間ほど逆行することになっており、惑星逆行のなかではもっともよく起こるもの。地球から近い位置にある星だけに、日常生活にダイレクトに影響が出やすい逆行と言えるでしょう。

水星逆行のときは、コミュニケーションの停滞という形で不調を感じる人が多いようです。たとえばメールやLINEの返信が来ないとか、連絡の行き違いで予定が立たない、といったことが起こりやすいのです。ほか、電車をはじめとする交通機関の遅延やスマホ・PCの不調なども代表的な影響。特に水星逆行開始日・終了日の前後は、影響が強く出がちなので注意しましょう。2021年は水星逆行が1月末~2月、5月末~6月、9月末~10月と3回、そして今回は木星・土星が滞在する水瓶座で起こります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.