恋愛情報『2022年の運勢を数秘術で読み解く「パーソナルイヤー1の人は先延ばしに要注意!」』

2022年1月20日 18:55

2022年の運勢を数秘術で読み解く「パーソナルイヤー1の人は先延ばしに要注意!」

目次

・「数秘術」とはどんな占い?
・2022年を象徴するのは「コミュニティーの構築」
・パーソナルイヤー算出方法
・パーソナルイヤー「1」の人は
・パーソナルイヤー「2」の人は
・パーソナルイヤー「3」の人は
・パーソナルイヤー「4」の人は
・パーソナルイヤー「5」の人は
・パーソナルイヤー「6」の人は
・パーソナルイヤー「7」の人は
・パーソナルイヤー「8」の人は
・パーソナルイヤー「9」の人は
・最後に
2022年の運勢を数秘術で読み解く「パーソナルイヤー1の人は先延ばしに要注意!」

2022年は始まったばかり。今年はどんな年になるのか、まだまだ気になるところです。

アメリカ数秘術界の第一人者であるキャロル・アドリエンヌさんに、数秘術から伺える2022年の動向を教えていただきました。

■「数秘術」とはどんな占い?

「数秘術」とは年月や名前の数字から固有の計算式に基づき、数字がもつ先天的な運命や宿命を読み解く占術です。

今回は2022年の動向について、世の中全体にどういう流れが起こるのかを表す数字「ユニバーサルイヤー」と、人それぞれにあるその年のテーマを表す数字「パーソナルイヤー」の2つから紐解いていきます。

■2022年を象徴するのは「コミュニティーの構築」

2022年を表すユニバーサルイヤーは「6」(2 + 0 + 2 + 2 = 6)。この数秘「6」は、みんなのために知識を共有するといった意味を持つ数字です。良い面としては、穏やかで「ノーマル」な1年を約束してくれること。

また数秘「6」については、以下のようなキーワードも挙げられます。

・コミュニティーの構築
・家族の結びつき
・責任

■パーソナルイヤー算出方法

続いてパーソナルイヤーを算出し、あなた自身の運気にも注目してみましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.