恋愛情報『牡牛座は気持ちの折り合いがつくとき…5月16日_蠍座満月【新月満月からのメッセージ】』

2022年5月15日 11:55

牡牛座は気持ちの折り合いがつくとき…5月16日_蠍座満月【新月満月からのメッセージ】

目次

・5月16日_蠍座満月
・ポストコロナ時代の始まり
・蠍座満月のメッセージ
・あなたが受ける影響とは…
牡牛座は気持ちの折り合いがつくとき…5月16日_蠍座満月【新月満月からのメッセージ】

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ


■5月16日_蠍座満月

5月16日は蠍座満月です。今回の満月は皆既月食になります。この特別な満月の影響は次の月食(11月8日)まで続くでしょう。月食は地球の影が月にかかることで満月が欠けて見える現象です。占星術では、月食を「心の陰影(深層心理や内的イメージ)が何かに投影されるタイミング」「(無意識下に)隠されていたことが表側にあらわれるタイミング」と読み解きます。さらに今回は蠍座で起こる月食であることを考え合わせると、この時期に内なる何かが印象深くあらわれるならば、それらは私たちの「心の深層に封じておいたこと」とどこかしら関係していると思われます。今回の満月はそんな心の封印をほどく機会になり得るでしょう。

■ポストコロナ時代の始まり

さらにお知らせします。先日(5月11日)、木星が牡羊座に入りました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.