恋愛情報『好きにさせるテクニック〜『百瀬、こっちを向いて。』〔伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第2回〕【恋占ニュース】』

2014年5月28日 10:15

好きにさせるテクニック〜『百瀬、こっちを向いて。』〔伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第2回〕【恋占ニュース】

映画パーソナリティーとして活躍中の伊藤さとりが、オトナ女子ならではの目線で恋に効くオススメ映画を紹介!記者会見や舞台挨拶の裏話もあるかも!?

好きにさせるテクニック~『百瀬、こっちを向いて。』
「脚本を読んだ時、不思議な映画だなと思った」と答えたのは30歳のノボルを演じた向井理さん。
映画は、小説家になったノボルが、高校時代に経験した不可思議なヨンカク関係を思い出して、当時、微妙な恋愛の真っ只中にいた女性と再会し、真相を聞くというもの。そして15年前のあの頃に物語は戻っていく。

「不思議な映画」と向井さんが言ったのは、もしかしたら“ノボルの気持ちが実のところあまり理解できないから”なのかもしれない。
だってノボルときたら、二股をかけていることが噂になった幼なじみの宮崎先輩から、本命の彼女にごまかすため「この娘と付き合っているフリをしてくれ」と言われ、先輩のもうひとりの彼女である百瀬と偽装で付き合っちゃうんだから。
「好きなら好きって自分から言うし、女の子から告白されるのはあまり好きじゃない」という向井さんなので、偽りの恋に今ひとつピンと来ないのかもしれない。

でもでも、元ももいろクローバーの早見あかりちゃん演じる百瀬は、なかなかの小悪魔系。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.