恋愛情報『初デートにも使える!緊張をほぐすテクニックと印象に残る自己紹介のポイント』

2017年3月13日 11:30

初デートにも使える!緊張をほぐすテクニックと印象に残る自己紹介のポイント

そうすると「呼吸しながら人差し指(または手の甲など)を触るとリラックスする」と、潜在意識が記憶するため、緊張した時にいつも触っていた人差し指を触ることで、無意識にリラックスするようになります。

これは、催眠セッションでセラピストが相手をリラックスさせる時に使う「アンカーリング」というテクニックです。

アンカーリングの場所は、自分で好きな部分を決めていいのですが、人前でもさりげなく触れるように、腕や指などがおすすめですよ。

◆心に残る自己紹介のポイント

自己紹介は、初対面の相手に自分自身を知ってもらうための大切な第一歩ですよね。

基本的には挨拶、名前、年齢、出身地や出身校、長所と短所、趣味や特技、興味があること、動機などと大筋は決まっていますが、必ずしも全てを盛り込む必要はありません。

むしろ、ダラダラと長く話すより、ポイントを絞って簡潔にまとめたほうがずっと印象に残ります。
話し出す前の心の持ち方として「これからよろしくお願いします」という気持ちを込めることを忘れないでください。

そして、いきなり名前を言うのではなく、最初は必ず挨拶を一言添えて、ひと呼吸間を空けてから名前を言うようにしましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.