恋愛情報『二股男が決断できない理由は?アドラー心理学の観点から「悩む」を徹底解析』

2017年3月18日 10:15

二股男が決断できない理由は?アドラー心理学の観点から「悩む」を徹底解析

なのです。

■まとめ

決断できない人はなぜできないのか、ご理解いただけましたでしょうか。

例えば、気になる人がいるけれど過去のトラウマからアプローチしにいけない!といって、いつまでもグズグズしている人にも同じことがいえます。

トラウマとストレスを混同する方って多いのですが、全く異なります。
心身の安全を脅かされるような危険にさらされた、あるいは目にした影響で、強い恐怖を感じるような反応を示すことが、トラウマです。

過去の経験がストッパーになり、傷つくのを怖がるのはトラウマではありません。
それはトラウマという言葉を、勇気を出せない自分の免罪符代わりに使用しているだけ。

つらい記憶のストレスと向き合うより、迷っていたいわけですね。
迷うことが目的になっている間は、決断することはできないのです。

自分が幸福になるために、自分にとって都合のいい目的ではなく、本当に必要とすべき目的に向かって進む勇気を持ちましょう。

自分に曖昧を許したら、得られる幸福も曖昧なまま。
好きに人に対して、好きな人だからこそ「甘え」を許さない強さを持つべきです。

自分と相手が達成すべきポイントはどこなのか。

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.