恋愛情報『タイプ別「男殺し」テクを学べ!~『イニシエーション・ラブ』【伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第30回】』

2015年6月19日 10:15

タイプ別「男殺し」テクを学べ!~『イニシエーション・ラブ』【伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第30回】

タイプ別「男殺し」テクを学べ!~『イニシエーション・ラブ』【伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第30回】

映画パーソナリティーとして活躍中の伊藤さとりが、オトナ女子ならではの目線で恋に効くオススメ映画を紹介!記者会見や舞台挨拶の裏話もあるかも!?

隔週金曜日更新

-->

タイプ別「男殺し」テクを学べ!~『イニシエーション・ラブ
美人ではないのにモテる女子って必ず存在する。
なぜ、あの子は彼氏が途絶えないのか?
そんな疑問にお答えすると同時に、究極の女子力UP術&男子がほっておかないモテ技を学べる恋愛トリックムービー『イニシエーション・ラブ』。
ただし今回のヒロインである、前田敦子ちゃんも木村文乃ちゃんもタイプは違えど美人さんですが(苦笑)。
それでも、学ぶべきモテテクがそれぞれあるので観ないと損です!

舞台は1980年代後半の静岡。奥手な大学生・鈴木は合コンで歯科助手のマユと出会い、一目惚れする。マユからのさりげないリードで、ぎこちないながらも付き合うことになった2人。
その後、就職して東京へ転勤が決まった鈴木(松田翔太)はマユ(前田敦子)と、遠距離恋愛を始める。だが、東京本社で出会った同僚・美弥子(木村文乃)の出現で、次第に2人の関係に亀裂が生じ始め――。

80年代のJ-POPヒットメドレーが各シーンで流れ、バブル期のファッションやカルチャーが随所に盛り込まれていて、その当時を経験した人たちには懐かしくてたまらない!ただ、この作品の面白いところは、男女の恋愛模様を描きながら、あっと驚く仕掛けがある点!
そこは観てのお楽しみにしておいて、今回はマユと美弥子というモテ女2人に焦点を当ててみたいと思います。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.