72.0%の女性が「妥協してまで結婚したくない」その理由とは?

2016年7月23日 12:00
 



「女性の幸せは結婚」というのは、時代遅れなのでは?と感じるアラサー独女は少なくないはず。ですが、それでも世間や親のため、独女は「結婚すれば幸せになれる」と信じて、相手を妥協して結婚するべきなのでしょうか。

そこで今回は「妥協してでも結婚したい」か「妥協するくらいなら独身を選ぶ」かの二択で、全国の独身女性にアンケートで聞いてみました。

◆「妥協してまで結婚したくない!」そう思う?思わない?

【質問】
「妥協してまで結婚したくない!」そう思う?

11


【回答】
思う:72%
思わない:28%

◆「妥協してまで結婚したくない」派が7割!その理由とは?

アンケートの結果、「妥協するくらいなら結婚しない」が72%でした。その理由も尋ねてみました。

「結婚は生涯共にすることになるので、本当にこの人って思った人じゃないとしたくないです」(25歳/事務)

「1人でも充分楽しいし、無理して妥協してまで結婚したいと思わない」(26歳/製造)

「小さな妥協は良いですが、一番妥協したくない部分にまで妥協するくらいなら結婚したくはないです」(32歳/小売り)

「こんな男と結婚なのかと思うと、自分の一生がむなしくなっちゃいますから」(34歳/サービス)

約7割の女性が「妥協するくらいなら結婚しない!」と回答しました。多くの人は、結婚が「一生」のものであることを理由としています。自分の人生やパートナーの人生だけでなく、将来生まれる可能性のある子供の人生にまで影響を与えることなので、慎重になってしまうのかも。

「小さな妥協」ならともかく、「仕事を続けたい!」「家事は分担で!」「苗字を変えたくない!」といった「これだけは譲れない」というものまでは妥協したくないようです。どこに「妥協」のボーダーラインを置くかでも、回答にばらつきが見られました。

◆「妥協して結婚出来る」派の理由は?

幸せそうなカップル


次に「妥協したとしても結婚したい」と回答した女性のコメントを見てみましょう。

「女性にとっては、結婚からの出産を考えたときには、今の人によっぽどのことがない限りはどこか妥協して結婚もありだと思います」(26歳/IT)
「子供が欲しいので、最終的には妥協出来る部分は妥協して結婚しようと思っています」(29歳/運輸)

「完璧を求めててもいつまでも結婚できないし、できれば親を早く安心させたい」(31歳/編集)

「妥協というか結局は好きだから許してしまう点は多々あると思うため、妥協してまで結婚したくないという頑なさはない」(28歳/飲食)

妥協しないとなると、どうしても婚期が遅くなってしまう傾向にあります。このため、「子どもを産みたい」「両親を安心させたい」など、「早く結婚したい」という考えのある方は「妥協しても良い」と回答しました。もっとも、全てを妥協するというわけではなく、「好き」と思える人の些細な欠点に目をつむるといった程度のようです。

結婚しないとなると、女性でも一生現役、一生バリキャリを余儀なくされることがほとんど。第一線での活躍をいったん手放し、なにがなんでも結婚して旦那を支えて、安全に生きる道を選ぶのは、そう簡単にできおる決断ではありません。大いに迷って、こちらを選んだ人も多いようです。

◆あなたにとって、1番大切にしたい「幸せ」ってなんですか?

アンケートの結果、多くの人が「妥協して結婚すること」に対して慎重な姿勢を示していることがわかりました。社会に出てバリバリ働く女性が増え、独立して暮らしていけるようになった今、昔のように「結婚」が最優先事項ではなくなったようです。

結婚後は独身時代と違う生活になることをわかってはいるものの、理想のイメージと比べてしまうのかもしれません。とはいえ、結婚当初は「結婚したいと思わない」と思っていても、お互いに歩み寄って「妥協」した部分にも慣れていくことができるようですよ。

「幸せ」の意味は人それぞれですので、1人1人が自分の1番大切なことを優先していくことが重要なのではないでしょうか。女性の幸せを結婚に限定した考え方は、もはや過去のことなのかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:独身女性
■調査期間:2015年06月23日~2015年07月07日
■有効回答数:100サンプル

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.