恋愛情報『モラハラ夫「お前が悪い!」4割の女性が相談できず…、罵声に怯える毎日から“洗脳”が解けた主婦の逃亡劇』

2021年9月29日 07:30

モラハラ夫「お前が悪い!」4割の女性が相談できず…、罵声に怯える毎日から“洗脳”が解けた主婦の逃亡劇

『モラハラ夫に人生を狂わされた話』(C)もちママ

『モラハラ夫に人生を狂わされた話』(C)もちママ


人格否定の暴言や過剰な束縛などでパートナーを支配する家庭内のモラハラ。エスカレートすると実際に心身に深刻な症状があらわれるケースもあり、直接的な身体的暴力を加えられるDVと同様、法的な定義および整備が早急に求められている。自身のモラハラ被害者としての体験をインスタグラム上で漫画として公開し共感を呼ぶもちママさんの場合、どのようにモラハラ夫から脱することができたのか。

■「お前の母親はおかしい」身内まで批判するモラハラ夫、結婚前から感じていた“モヤモヤ”

モラハラ夫との日常を描く漫画『モラハラ夫に人生を狂わされた話』が、インスタグラムで人気のもちママさん。夫とは大学時代にSNSを通じて出会い、同棲、結婚、そして過酷なモラハラからの別居、離婚に至る。現在は、離婚後のその後のエピソードも投稿し、注目を集めている。

「別居するまでは自分がすべて悪いせいだと思いこんでいて、私のために怒ってくれているんだと勘違いしていました。ですが、あまりに苦しくて実家に逃げた後でちょっと客観的になれた。日頃の夫のすべてを私のせいだと責め立てるような物言いが典型的なモラハラだと気づくことができたんです」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.