恋愛情報『【第3回目】「好きになる相手」と「結婚したい相手」が違う! NON STYLE井上さんのアドバイスとは?』

2016年4月8日 11:00

【第3回目】「好きになる相手」と「結婚したい相手」が違う! NON STYLE井上さんのアドバイスとは?

【第3回目】「好きになる相手」と「結婚したい相手」が違う! NON STYLE井上さんのアドバイスとは?

第3回目は、「『好きになる相手』と『結婚したい相手』がちがう!」。そんなジレンマを抱える女性に対するポジティブアドバイスを聞いてみました!

>>これまでのアドバイスをみる

編:マイナビウーマン編集部
井:NON STYLE井上さん

編:「好きになる相手」と「結婚したい相手」がちがうというジレンマを抱える女性はとても多いですが、井上さんの場合はどうですか?

井:僕がその2つを比べた場合、やっぱり条件などで相手を好きになるというより、本能で好きになるほうが多いですね。割合にしたら本能が7で結婚の条件が3くらいじゃないかと思います。そして、本能で好きになった女性を、半年なり1年かけて条件を満たせるように育てます。育たなかった場合は別れますね。

編: ちなみに井上さんの結婚の条件とは何ですか?

井: 具体的に言うと……僕はけっこうきれい好きなんです。だから、相手にもきれい好きであってほしいですね。付き合う女性が掃除に無頓着で、掃除をする能力の種を持っていない人だったら、きっとどれだけ教えても掃除ができないと思うので、別れるでしょうね。

相手がアラサーだとして、僕ももうアラフォーなんで(3月1日に36歳になったばかり)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.