恋愛情報『女子が後悔! 冠婚葬祭での恥エピソード「結婚式に黒タイツ」「葬式のお経で爆笑」』

2016年5月3日 11:00

女子が後悔! 冠婚葬祭での恥エピソード「結婚式に黒タイツ」「葬式のお経で爆笑」

女子が後悔! 冠婚葬祭での恥エピソード「結婚式に黒タイツ」「葬式のお経で爆笑」

みなさんは今までに結婚式や葬式に出かけた経験はありますか?何かとマナーの多い日本の冠婚葬祭、なにぶん滅多に経験できないことですから、実際に出かけたらマナー違反だったり失敗してしまった経験など……お持ちの方もいらっしゃると思います。今回はそんな、冠婚葬祭の場面で恥をかいたことや後悔していることについて、働く女性のみなさんを対象にアンケートをおこないました。

■結婚式でのエピソードその1(服装関係)
・「結婚式に黒タイツをはいて行ったこと。あとから正装ではないということを知ってちょっと恥ずかしかった」(32歳/不動産/専門職)

・「結婚式にファーのボレロを着て行ってしまったこと。あとでファーは殺生を連想するので、あまりよくないと知って後悔した」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「友だちの結婚式に着物を着て行ったら、両家の親族含めて着物を着てるの私一人だった」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「友人の結婚パーティーに行ったとき、ドレスは気にしていたけれど、コートまで考えがいってなくて、白いコートを着て行ってしまった」(29歳/生保・損保/専門職)

着物自体は結婚式に着てもいいものですが、誰も着ていないとなると自分だけ浮いた感じがして、恥ずかしくなってしまいますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.