恋愛情報『頻尿や腰痛が関係!? 出産間近の兆候10個』

2016年8月18日 14:50

頻尿や腰痛が関係!? 出産間近の兆候10個

さらに出産間近になると卵胞ホルモンのエストロゲンが活発になることによって不眠になるとも言われています。赤ちゃんが産まれると2~3時間おきの授乳でお母さんの睡眠も細切れになります。その準備のため、あまり長く眠れなくなっています。

7)昼に眠くなる

夜に眠りにくくなるので、昼に眠くなることが多くなります。夜の不眠に加え、妊娠後8~10㎏増えた体重や大きなお腹で今まで通りの生活をすると、体力の消耗が激しいからです。特に無理をしたわけではなく、普通に生活しているだけでも疲れやすく、眠くなります。間もなくくる出産・育児に向け、眠たいときは昼寝をしたり、横になったりして体力を回復しておきましょう。

8)胎動を感じることが減る

出産間近になると、胎動を感じることが減り、とても心配するお母さんもいます。これは赤ちゃんが下がり骨盤の中にはまるからと言われています。また、はじめはクルクル回ったり、手足を伸ばしたりしていた赤ちゃんも、出産間近になると身体が大きく成長し、窮屈な体勢のまま子宮の中で丸まっています。物理的に動き回るのは難しくなります。ですが、もぞもぞしたり、少しでも動こうとしたり、胎動を感じないことはありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.