恋愛情報『合コンでヘルシーな料理を頼む女がモテない理由』

合コンでヘルシーな料理を頼む女がモテない理由

2018年7月13日 06:45
 

合コンでヘルシーな料理を頼む女がモテない理由

前回のお話はこちら

外見80点のあい子が「勝った」と思った合コンに、刺客が登場。思いもよらない方向へと動き出します。

薫が「ごっめん!!」と個室に入ってきた。いや、そんな遅れてないし平気だよ。てか、薫の出番今日ないかもなんて思って薫を見ると、パサっとした髪をひっつめたポニーテールにマサイ族の槍かよっていう謎の大ぶりのピアス、体型がすっぽり隠れる、もう質感がゴザ並みの大きめな麻のシャツ。まじで男友だちのを盗んだのか疑いたい。ある意味ボーイフレンドデニム。

いやあのさ、例えばボーイフレンドデニムを一番セクシーに履けると認定している井川遥様がこの格好だったらさ、私も許すよ?鬼じゃないんだし。でも当の薫は遥様とはちがう。うん、ぜんぜんちがう。日焼け止めさえ塗ってるのか疑いたくなる化粧っ気のなさ。その姿に中学時代のソフトボール部にいた同級生を思い出してしまう。

男性陣もちょっとポカン。薫はそんな様子お構いなしにハキハキとした声で「仕事が立て込んで少し遅れました!ごめんなさい」とお詫びした後、私が狙いを定めたサッカー部の向かいにドスンと座った。てめえ……。

気を取り直して、飲み物とさっぱりした前菜っぽいアラカルトを数品、由美と手分けしてささっと手配。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.