恋愛情報『入籍日? 挙式日? 実は知らない記念日の認識』

2018年8月16日 06:10

入籍日? 挙式日? 実は知らない記念日の認識

入籍日? 挙式日? 実は知らない記念日の認識

「2人にとって特別な日」といえば、どんな日が思い浮かびますか?既婚者であれば、まず結婚記念日を挙げる人が多いのではないかと思います。それだけに、結婚記念日をいつにするのがいいか、迷っている人もいるのではないでしょうか。結婚記念日は、誕生日などとはちがい「○○した日が結婚記念日」という決まりはなく、自由に設定することが可能です。今回は、みなさんがどんな風に結婚記念日を選んだか、既婚女性へのアンケートから探っていきましょう。

■そもそも結婚記念日とは?入籍日?挙式日?

女性たちは「結婚記念日」に対して、どのような認識を持っているのでしょうか。既婚女性のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたが「結婚記念日」と認識しているのはいつですか?

入籍日(82.6%)
挙式日(16.5%)
その他(0.9%)
※有効回答数115件

8割以上の女性が、「入籍日」を結婚記念日と認識していることがわかりました。「挙式日」は、式場の都合や曜日、お日柄などによって、思いどおりに決められない場合があります。その一方で、入籍日は2人の都合に合わせて決めやすいため、入籍日を結婚記念日と認識している人が多いのかもしれませんね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.