恋愛情報『結婚なんて幸せじゃない。愛と結婚がちがう理由』

2018年9月3日 17:10

結婚なんて幸せじゃない。愛と結婚がちがう理由

結婚なんて幸せじゃない。愛と結婚がちがう理由

こんにちは、トイアンナです。私は一度結婚して、離婚しました。離婚といっても円満離婚で、今でも夫とはたまに連絡を取ります。それもあるからでしょうか、今振り返っても結婚そのものに嫌な思い出はありません。

という前段を踏まえてなお「あなたも結婚しなよ!」とは恋愛コラムで言えません。私の結婚はあくまでサンプルのひとつ。偶然楽しい結婚生活を送れただけで、次の結婚がそうなるとは限りません。ましてや、人様の結婚がどうなるかなんて未知数。それを示すかのように、昨今の離婚率は35%まで上昇しています。

■結婚が幸せという幻想は、先に捨てよう

そもそも「結婚が幸せ」というのは、とんでもない幻想です。

たとえば「一緒にいて居心地がいい人とダラダラしている」のは幸せだし、「予算を気にせずふんだんにお金が使える」ことは幸せでしょう。一般的にはこれら2点が女性から見た「結婚の幸せ」とみなされています。

しかし、これらは結婚とワンパッケージでついてくるものじゃありません。居心地がいいと思っていた男が外では浮気しているかもしれませんし、金持ちと結婚したのにまったくお金を使わせてくれないことはよくあります。私にとって、夫婦というのは、結婚してから「実はこういう相手だった」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.