恋愛情報『はあちゅうの「事実婚」を誤解している人たちへ』

2018年10月3日 17:10

はあちゅうの「事実婚」を誤解している人たちへ

はあちゅうの「事実婚」を誤解している人たちへ

私にとって結婚とは、化粧やおしゃれをすることと同じ感覚なのかもしれない。前回の記事でそれはそれは最低な本音を吐露してしまったとおり、やっぱりまわりが「納得する相手」や「うらやむ相手」と結婚したい。理由を聞かれたら、うまく言えないけれど。みんなもそれが現実じゃないの?

だけど、インタビューで向き合ったはあちゅうさんはちがった。

■2人の「事実婚」について、誤解していたこと

私は、恥ずかしながら「事実婚とは何か」をよく知らなかった。もちろん、とやかく意見を述べられる身でもない。だから、彼女にインタビューすることが決まったとき、できるかぎりそれを調べた。

それと同時に見つけた「遊ばれてるから事実婚なんでしょ」「入籍してもらえなかったんだね」というコメントの数々。ああ、なんだかな。はあちゅうさんの話を聞けば、その結婚のあり方について勘違いしている人が多いことはすぐにわかった。

「自分がなぜ彼と結婚したいのか考えたとき、それは周囲にパートナーとして認めてもらいたいからであって、法律婚によって付与されるものには興味がなかったんです」

そう話すはあちゅうさんは堂々としていて、本当にかっこいいと思った。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.