恋愛情報『綾菜が加トちゃんと結婚して「唯一後悔していること」』

2018年10月13日 17:10

綾菜が加トちゃんと結婚して「唯一後悔していること」

綾菜が加トちゃんと結婚して「唯一後悔していること」

「その年の差、ちょっとキツイね」

未婚女子が集まって恋愛トークをすれば、しばしば「何歳差までなら結婚できる?」という話題になる。そして、アリかナシかの議論で盛り上がる。

いつもの飲み会で、10歳以上の男性と結婚した女の子の話になったとき、友人のひとりが放った言葉がある。「その年の差、ちょっとキツイね」。私は、心の中で激しく同意した。できるものなら、会社の同期や先輩、学生時代のサークル仲間、のような同世代と恋愛したほうがいいに決まっているからだ。10歳差ならまだしも、それがもっと離れているなんて理想からほど遠すぎる……。親にだってきっと反対される、そんなハードモードな結婚の道、私は絶対に選ばない。

というのが、加藤茶さんこと“加トちゃん”と45歳も離れた「年の差婚」をした加藤綾菜さんの話を聞く前の本音。でも、これって世間の本音でもありませんか?「そんなの普通じゃないでしょ!」と誰もが思っているからこそ、結婚当初の綾菜さんは、あんなにも騒がれたんじゃなかろうか。

「よろしくお願いします!!」スタジオに響き渡る大きな声で、元気にその人は登場した。明るくはっきりした語調と、自然と絶えない笑顔。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.