恋愛情報『「100万円の婚約指輪」を買ってフラれた男の話』

2018年11月17日 11:10

「100万円の婚約指輪」を買ってフラれた男の話

「100万円の婚約指輪」を買ってフラれた男の話

前回は、遊び人風の刈り上げ男性に「痛い目にあった恋愛の話」を聞いた編集部のさちことあーりん。今回は、気の毒すぎる恋愛経験を持つ男性に話を聞いてみました。

夜ごはんを食べていない私たちは腹ごしらえをしようと思い、相○屋へ向かう。このお店は、異性と出会える有名スポットのひとつ。女性ならタダで飲み食いができるらしい。最近引っ越してお財布がピンチなので、来週また来ようと心の中で誓った。

あーりんはここ数日食欲が止まらないようで、「とりあえず炭水化物、まず炭水化物」と取り憑かれたように炭水化物を注文。取材には絶対適さないニンニクたっぷりのペペロンチーノとトマトのリゾットを勢いよく平らげる。まわりの女の子たちはかわいく飲み物をチビチビやっている中、明らかに異様な2人組だったと思う。でも、もういいの。どうせ誰からも相手にされないんだもん。

運ばれてきた料理をせっせと胃に詰め込んでいると、店員さんが2人組の男性を連れてきた。これといって特徴がない。特徴がなさすぎて、もはや従兄弟とかにいそう。たまに会う親戚顔。女友だちに彼氏として紹介されたら、「よさそうな人だね!」という言葉しか出ないやつ。まさに「ベスト・オブ・よさそうな人」。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.