恋愛情報『男性が「LINEを終わらせたい」ときに送るサイン』

2020年5月5日 19:10

男性が「LINEを終わらせたい」ときに送るサイン

手軽なLINEだからこそ返信を続けてしまいがちですが、中には早く終わらせたいと思われている場合もあるかもしれません。

そんなときは相手のサインを見逃さずにLINEを終わらせてあげるのもやさしさ。そこで今回は社会人男性に「LINEを終わらせたいときのサイン」の内容について聞いてみました。

男性が「LINEを終わらせたい」ときに送るサイン


■「おやすみ」で強制的に終わらす

・「おやすみと一方的に終わらせる」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「おやすみなさいなどの挨拶の言葉で自然に終わらせる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

LINEを終わらせたいときは「おやすみ」のひとことで有無を言わさずに終了させてしまう男性が多いようです。

反対におやすみなどなくやり取りが続く場合は、LINEを続けたいと思っている可能性が高いかもしれません。

■言葉はなし!スタンプのみ

・「スタンプのみで送ると会話が止まる」(31歳/電機/技術職)

・「スタンプだけ送る。そのあとは返事しない」(34歳/その他/事務系専門職)

スタンプのみばかりくるLINEのときは、早くLINEを終わらせたいというサイン。そんなときは察してこちらからLINEを終わらせるほうがよいかもしれませんね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.