恋愛情報『「カリスマ性」の正体とは』

2019年12月24日 11:10

「カリスマ性」の正体とは

こんにちは、ライターの仁科友里です。

一時期、カリスマという言葉をよく聞きました。今日はカリスマ性とはどんなものなのか、考えてみましょう。

■カリスマ性とは

◇カリスマの意味

「カリスマ性」の正体とは


辞書を引いてみますと、カリスマとは超人的、非日常的な資質や能力とされています。

つまり、「生まれながらに卓越した才能を持っている人」ということができるでしょう。

◇カリスマ性のある有名人

それでは、実際にどんな人が「カリスマ」と呼ばれたかを見てみましょう。

☆カリスマ経営者4人

「カリスマ性」の正体とは


日本のカリスマ経営者と言えば、ソフトバンクグループ・孫正義会長兼社長、ファーストリテイリング・柳井正会長兼社長、楽天・三木谷浩史社長、女優・剛力彩芽との熱愛で世間を騒がせた元ZOZOの前澤友作社長を思い浮かべる人も多いでしょう。

いずれの会社の製品も、わたしたちの生活になじんでいるものばかりです。

☆カリスマモデル2人

「カリスマ性」の正体とは


モデルにもカリスマといわれる人はいます。

ファッション雑誌『Popteen』の元モデル・益若つばさは身に着けたものが売れ、経済効果は100億円ともいわれていました。

同じく元『CanCam』専属モデルの蛯原友里も身に着けたものが飛ぶように売れ、その現象は“エビ売れ”という造語を生み出すほど。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.