恋愛情報『「彼氏のいる女性」略奪法』

2020年1月6日 17:10

「彼氏のいる女性」略奪法

男女共に歳を重ねるにつれて、直面しがちな恋愛の問題は「イイ女(男)はほぼ確実に交際相手がいる」だ。

「交際相手がいる=他の異性から見ても魅力的な異性」に好意を抱くのは、ある意味健全ともいえるが、そこで自己満足ばかりを繰り返していくのも癪な話。

とはいっても、まるでドラマ作品のテーマかのような“略奪愛”をする勇気はないという男性も多いのでは?

学生時代ならまだしも大人になってからのそれは、略奪する自分も略奪した相手も酷く消耗してしまうほどの過酷さが付きまとう。

正直、私は略奪を勧めない。でも、いつまで経っても自分が好きな相手と交際できないつらさもよく分かる。

だからこそ、あえて“彼氏持ち女性”のリアルな心情を綴っていこう。

■知りたい女性の心理!彼氏持ち女性は奪えるの?

「彼氏のいる女性」略奪法


私の周りでも、彼氏持ちを奪った経験がある人はいないと言えば嘘になる。

全体数は少なくとも、男友達が紹介してきた新しい彼女と対面したとき、「この子、つい最近まで別の彼氏との写真をSNSに上げていたような……」なんてこともザラだ。

そんな男友達の略奪経験談やその彼女たちのパーソナリティーから、奪える女性の心理を読み解れるかもしれない……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.